2014年1月2日木曜日

【宇宙開発】中国の無人探査車「玉兎号」を月面に降ろすことに成功 約3カ月間月面を走行 地形、地質を調査


1 :白夜φ ★:2013/12/15(日) 16:47:48.03 ID:???

中国の探査車が月面に 地形、地質を調査


【北京共同】月面に着陸した中国の無人月探査機「嫦娥3号」は15日午前4時35分(日本時間同5時35分)、
搭載していた無人探査車「玉兎号」を月面に降ろすことに成功した。新華社電が伝えた。

探査車はレーダーや撮影装置を備えており、約3カ月間、月面を走行しながら月の地形や地質構造の調査にあたる。

探査車は6輪で重量約140キロ。
太陽電池パネルを収納した状態で長さ1・5メートル、幅1メートル。
主に地球からの遠隔操作で動き、月面の状況などに応じて自己制御する能力もあるという。

2013/12/15 11:29 【共同通信】
____________

▽記事引用元 47NEWS 2013/12/15 11:29配信記事
http://www.47news.jp/CN/201312/CN2013121501001444.html
15日、中国の「嫦娥3号」から分離し、月面を走行する無人探査車「玉兎」(新華社=共同)
http://img.47news.jp/PN/201312/PN2013121501001448.-.-.CI0003.jpg

▽関連リンク
中国航天科技集団公司
http://zhuanti.spacechina.com/n561816/index.html
嫦三着?器与巡?器分? “玉兔”?上月面
http://zhuanti.spacechina.com/n561816/n562345/n563064/c603165/content.html
http://zhuanti.spacechina.com/n561816/n562345/n563064/c603165/part/603171.jpg

▽関連スレッド
【宇宙開発】中国無人探査機「嫦娥3号」 12月初旬打ち上げか 探査機の月面着陸目指す(過去ログ)
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1379090069/
【宇宙開発】中国初の無人月面探査車「玉兎号(Jade Rabbit)」積んだ「嫦娥3号」 12月2日打ち上げ
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1385814726/
【宇宙開発】中国無人の月探査機「嫦娥3号」打ち上げ成功 初の着陸目指す
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1385987940/
【宇宙開発】中国の月探査機「嫦娥三号」 月周回軌道に投入 14日に月面着陸へ
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1386598317/
【宇宙開発】中国無人探査機「嫦娥3号」が月面着陸、世界で3カ国目 無人月面探査車「玉兎号」搭載
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1387030078/



3 :名無しのひみつ:2013/12/15(日) 16:49:44.21 ID:X5Cs62qB

凄いことは凄いけど既に知られていることを調べても
コスト的に割にあわんだろうに



16 :旧ソ連は37年前に、月探査車の実験を終えていた:2013/12/15(日) 16:57:55.35 ID:fgLm/2o3

.
.
中国が初の月探査車の着陸に成功とのことだが、旧ソ連はそれ以前の37年前に、既に月探査車の
実験を終えていた。  むしろこちらの方が凄いと思う。

ルナ17号:1970年11月17日、「雨の海」に軟着陸し、世界初の月面車ルノホート1号が活動する。
ルナ24号:1976年8月18日、「危機の海」に着陸し標本を地球へ送る。ルナ計画最後のミッション。

パソコンは1970年にアメリカで誕生した。 最初はとても高価で普通の人が買うなんてとても無理。
日本に初めてパソコンが登場したのはNEC製で、今から37年前の1976年に発売された「TK-80」という
商品だ。  旧ソ連が " 最後 " に月面車で探査したのはこんな時代だった。
.
.



20 :名無しのひみつ:2013/12/15(日) 17:05:37.59 ID:t+XrW2W0

おめでとう

ロケット打ち上げ成功まで

数万人を犠牲にしただけのことはある



21 :名無しのひみつ:2013/12/15(日) 17:06:12.10 ID:K3i/zjI4

支那共産党緊急発表?

無人月探査機「嫦娥3号」はPM2.5を削減する為に月面で活動している!!!

庇民:エエッ(ポカン・・・)



22 :名無しのひみつ:2013/12/15(日) 17:10:51.28 ID:7wfdf6LD

そのうちその無人探査機が動き回ったトコを「ココは中国の領土アルヨ」なんて言い出すぞ!!



29 :名無しのひみつ:2013/12/15(日) 17:23:33.60 ID:M8a5Ovc1

国威発揚にはいいんじゃね?
庶民はPM2.5しか知らんだろうがね
朝鮮のサムスンと一緒だわ

まあおめでとう



31 :名無しのひみつ:2013/12/15(日) 17:30:41.31 ID:zGkJk2gT

技術力を誇示するために何か新発見とかしちゃうんでしょ?
どうせ捏造かどうでもいい物かなんだろうけど。



36 :名無しのひみつ:2013/12/15(日) 17:50:56.35 ID:UY+yPRyM

火星じゃあるまいし地面がこんなに赤いわけあるかよ
月はもっとこう、無機質的なコンクリートのような灰色だろ?
捏造確定



37 :名無しのひみつ:2013/12/15(日) 17:52:02.00 ID:OeAZxkux

(・∀・)イイネ!! 中華の皆さんおめでとう!

次は習ちゃんバカ丸出しの「月は古来より中国領、証拠は嫦娥奔月の御伽話」宣言に期待してるよ♪



39 :名無しのひみつ:2013/12/15(日) 17:54:19.27 ID:OC7UMaKF

木星の水蒸気が確認されたから心は木星に釘付けだろ
中国ついてないな、話題性がうすれちった



44 :名無しのひみつ:2013/12/15(日) 18:19:42.61 ID:uz3CYzSM

悔しいのぉwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



45 :名無しのひみつ:2013/12/15(日) 18:27:31.92 ID:sDPWfI/y

他国との共同開発なしに一国で3カ月動く月面車を月に送り込んだ事には敬意を表したい。
だが、ランダーが月面に降りていく画像の解像度を見る限り「世界の工場・中国」があらゆる民生部品を寄せ集めたようにも見える。
精度や分析能力で新知見が期待できるかどうかは未知数。



46 :名無しのひみつ:2013/12/15(日) 18:36:24.34 ID:uRY90s3t

おお、動いてる
下の画像で濃い茶色がまばらになってるのは
着陸時の噴射で飛ばされたやつかな?



47 :名無しのひみつ:2013/12/15(日) 18:46:27.33 ID:saJvkcxB

着陸船からの下降路がひとつしかない設計みたいなので。
降りる先に岩があったらどうなるのか気になってたけど無事に降りたんだ。



52 :名無しのひみつ:2013/12/15(日) 18:58:23.59 ID:NZW/v4he

着陸地点から地平線として見渡せる全範囲の

領有権を主張するための根拠とするんだろうなぁ…



54 :名無しのひみつ:2013/12/15(日) 19:04:49.96 ID:ztmNT482

まあ中国人が全員月に移住するって言うなら領有させてやってもいいかな。
ついでに朝鮮人も連れて行ってくれ



59 :名無しのひみつ:2013/12/15(日) 20:14:41.25 ID:KaL9xQpF






























62 :名無しのひみつ:2013/12/15(日) 20:30:15.39 ID:nU9s4PTV

今更月で何かを調べて得られるものはあるのかねえ
まああるといえばあるだろうが、そこまで大きいものは得られんだろ



63 :名無しのひみつ:2013/12/15(日) 20:33:04.75 ID:KlZNHoUb

空母から戦闘機が離着陸するCGだなどうせミサイル満載じゃ飛べねぇよ ←今ここ
月面に無人機が軟着陸するCGだな今さら周回遅れで月とか行って何するの? ←今ここ

ネトウヨ乙wwwwwwwwwwwwww2ちゃんねる内で必至にプライド保ってて下さい^p^



64 :名無しのひみつ:2013/12/15(日) 20:36:05.06 ID:9nUio/Ul

白人の専売特許の最先端科学技術のトップ争いによいよい日本人に代わり
漢民族が登場か。日本人は、明治維新からはじまり軍事、科学、文化に白人
に追いつけ、追い越せで挑戦してきたが白人の植民地解放の門出を開けたところで
手を上げる(万歳)ことになってしまった。B29・原爆をはじめとする欧米科学技術
によってである。
日本が負けた原因は、日本の国土、自然環境、総人口数、文化的性質、外交的センス、
政治風土等の複合的な総合力での敗亡だと思うが運も無かった!!
ここにきて、中国が文化大革命の後遺症から立ち直りオリンピック、万博を成功させる
政治、経済、科学の凄まじい進展があった。反面、公害、大気汚染等の社会問題も
山積みだが、いずれ漢民族は克服すると思う。
漢字文化圏、同じアジア人、仏教、儒教の思想国での今回の成功は、親戚の成功として
お祝いすべきものです。今後、中国が宇宙ステーションの打ち上げ、月への人間送り込み、
火星まで探査と遠大な計画を推し進めるとなればアメリカも対抗策として日本をはじめ
協力国を集いパイオニアを目指すことになろう。結果として日本にも宇宙開発にアメリカと
対等の関係をアメリカと築くことが可能になる。
恐れるに足らず、切磋琢磨あるのみです、日本は!



66 :旧ソ連の月面探査ルナ計画の詳しい経過一覧:2013/12/15(日) 20:51:20.77 ID:ozCnwJZL

.
.
旧ソ連の月面探査ルナ計画
www.は省略 → ( URLの先頭部分 )ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%83%8A%E8%A8%88%E7%94%BB

打ち上げに失敗や月面着陸に失敗などの、ルナ計画の詳しい経過一覧が
載っている。
.
.



69 :名無しのひみつ:2013/12/15(日) 21:08:10.82 ID:NAm6T1XI

PM2.5の話題出してるやつ

福島第一原発の処理事業の件で
壮大なブーメラン帰ってくるからやめとけw



71 :名無しのひみつ:2013/12/15(日) 21:09:49.99 ID:NAm6T1XI

科学板なんだから、ネトウヨもチョンも国士様もいらんよ
ν速+でやってろ



72 :名無しのひみつ:2013/12/15(日) 21:10:04.24 ID:GcigVRBP

火星探査の実戦形式テストということなんだろうけど、コストかけ過ぎだよなあ。
まあそれはそれをして、このレベルの探査ができるということは評価すべきだ。



74 :名無しのひみつ:2013/12/15(日) 21:24:09.50 ID:NZW/v4he

月面の資源無しには50年後の宇宙開発時代は成り立たない

月面資源の利権争いは苛烈を極めるだろう



76 :名無しのひみつ:2013/12/15(日) 21:34:04.27 ID:NAm6T1XI

これで酸素や窒素とか水とかの軽い分子をたくさん見つけたらすごいんだけどなー
玉ウサギちゃんに積んでる機器では無理かな



80 :名無しのひみつ:2013/12/15(日) 22:04:40.12 ID:l6RiemOo

月の資源なんか無い。只の文系のSF。
基本的には宇宙に浮かぶ石の固まり。



81 :名無しのひみつ:2013/12/15(日) 22:14:06.80 ID:7lxxP1JV

車輪の形がルノホートに似てるな。
ルノホートは本体が便器形で笑えたが。



82 :名無しのひみつ:2013/12/15(日) 22:15:57.25 ID:9n4/mdHV

月にも有用な資源がある事はあるけど地球上のように凝集してない
だもんでやるなら数万トン単位で表土を集めなくちゃならないんだけど
そんな事たとえ地球上でも途方もない大事業で非現実的もいいところ
それこそSFレベルの技術的経済的ブレイクスルーが必要で
資源開発前提の月面の領有なんて当面無意味だねえ



86 :名無しのひみつ:2013/12/15(日) 22:49:43.00 ID:++/AHsYv

なんか写真ショボくねえか? wwwww
またシナアフリカンの言うだけ番長じゃねえだろうな?



87 :名無しのひみつ:2013/12/15(日) 23:11:45.34 ID:BePNtMG9

太陽光のはずなのに中央部だけ明るいね
光源は右方で仰角30度位なのに特に右側遠方が暗くなってる
PM2.5の影響かな



91 :名無しのひみつ:2013/12/15(日) 23:32:46.99 ID:kqvpmES1

太陽電池だけで3か月動くのなら
月面の夜の環境を乗り越えられるという事で
それはすごい事だぞ
ルノホートは原子力電池を使わないと
夜を越せなかったんだから



93 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 00:05:05.29 ID:S/KAVs0a

やるじゃん。

>>89
どうかなー。
そりゃ、金も問題だが実施に伴う政治的調整も含めての宇宙開発でしょ?
みっともないから素直に評価すべきだと思うんだけどね。



97 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 00:17:46.01 ID:HDzbZqPP

技術的に優秀=アメリカやソ連がやったこと無いことをやり遂げる

金さえ積めば出来る=過去にどっかがやったことをやる



98 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 00:31:53.39 ID:BoX1ovHg

火星こそ何しに行ってるかわからんよな
月は一番近い星だから色々調べれば地球の始まりもわかるかもしれないし
月の資源云々という話にもなる
そもそも月って謎だらけだから色々調べて欲しいわ



100 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 00:36:13.67 ID:NffPpfph

日本は南極観測基地競争には積極的だったのになんで月面や火星面には消極的なのか



103 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 00:56:50.54 ID:L0us1ZZO

なんか40年ちょい前の米国アポロ月探索船の劣化版を見る感じ
無人だけど。



108 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 01:06:57.79 ID:Gd4U1Ws2

無人飛行機の超遠距離操作みたいなものだろうから、今回は驚きは少ない。
やっぱ人間が月面着陸してこそ快挙



110 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 01:12:22.25 ID:8D7WN9/6

ロシアからの技術供与があったんじゃないのか?
だとするとロシアは有人でやったことないから
必然的に有人の計画も無いことになるんだが



111 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 01:21:53.10 ID:QVKK0BoQ

嫦娥3号からの月面写真
https://pbs.twimg.com/media/BbfT7SbCMAAe_G7.jpg:large

中国の若者たちの壁紙になってるだろうな



113 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 01:25:43.06 ID:QVKK0BoQ

esaの中の人からも歓迎されている
https://twitter.com/esaoperations/status/412106347736354816/photo/1



115 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 01:47:59.39 ID:QVKK0BoQ

2015年までのロボットによる月面探査に挑戦する
日本発の民間宇宙開発チーム「HAKUTO/ハクト」
http://team-hakuto.jp/



117 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 01:52:06.27 ID:wfQJRJy/

たまうさぎちゃんの生写真来た
くっそかわいい
https://pbs.twimg.com/media/BbiknmMCQAAnsMI.jpg

お母さん
https://pbs.twimg.com/media/BbiknmMCQAAnsMI.jpg



119 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 01:53:07.31 ID:wfQJRJy/

ごめん
玉兎こっちやったわ
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1000/20131215/7427ea210a1f141816dd0f.jpg



120 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 01:55:21.59 ID:HDzbZqPP

アメリカの月面軍事偵察衛星ルナ・リコネッサンスオービターが、不審者を撮影に成功
http://lroc.sese.asu.edu/news/index.php?/archives/846-Safe-On-The-Surface-Of-The-Moon!.html



126 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 03:00:23.44 ID:63BAEKCg

妙だな。地面が土っぽいんだけど。

土というものは、生物がいないとできない。
太陽系では地球以外に土は存在しない。



137 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 05:23:06.07 ID:gH3ufSRx

いちいち日本の宇宙開発を引き合いに出して「日本には出来ない。技術力が無い。」みたいなことを言いたい人が湧くけど。
本当に日本に無いのは政治力。あるいは、政策なんでね。

平和主義の議会制民主主義国家である日本では、国民、あるいは国民が選出した議会が「宇宙開発推進すべし!」と決断して予算を付けてくれないと何も出来んのよ。
どっかの覇権主義の独裁専制国家みたいに、バカな国民を騙すために国威発揚する必要も無ければ、軍事力を誇示する必要も無いしね。

月並みな言い方だが、「実力」は充分にあるんだよ。



138 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 06:09:05.45 ID:PUFwJ5lr

もし、人類が知的な存在であるならば、いずれは国籍なんて無視して理系
及び理系側についた人間(ニュータイプ)で独立国家のジオン公国つくっ
て、金や資源を右から左に動かして中間搾取してるだけの存在価値のない
劣等種(オールドタイプ)に戦争をしかける時が来る

そして、地球上からオールドタイプがいなくなった時こそ、人類の理想社
会が実現する

もし、人類がジオン公国すらつくれずに経済学という詐欺に騙され続ける
程度の脳味噌なら、絶望的な事だが、所詮、人類も猿の群れに過ぎないと
いうことだ



139 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 06:35:01.26 ID:ayIqYU7s

なんて言うのか知らんけど、
探査車を下ろすための板?レール?軌道?
になんで土が付いてんねん



141 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 06:47:24.84 ID:ayIqYU7s

そもそも一旦おろしたら、バックで戻すのは困難だろ?
まるで何度もリハーサルしたみたいな。

地上でやったにせよ、送り出しではきれいにしとくもんだろ?
てことは、リハーサルを月面で行なったのか?
なんでそんな危険なことをする必要があるんだ。



148 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 10:14:03.92 ID:cBK3cV3Q

【宇宙】国土地理院、かぐやのデータで作成した月の赤色立体地図を掲載
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1386923232/l50

うさぎのイラストを描いてみました
http://gisstar.gsi.go.jp/selene/RedReliefImageMap/SnapShot200/Cesium3.jpg



150 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 10:21:17.06 ID:39KCiPFQ

今度こそ、本当の人類月面着陸してほしい。
60年代のは嘘っぱちだったから。



151 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 10:27:17.60 ID:fQTpXU9a

パソコンが無かった1970年代に終わった事を日本はやる必要は全くない
計算尺の時代に到達出来た目標だしね・・・


これまで通り小惑星探査と惑星探査、HTVに注力してればいいよ
米国やEUロシアで共同で火星基地や月基地計画が立ち上がった時に参加すればいい



152 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 10:27:27.23 ID:Cwy8zJ6x

ガキの言い分にウンザリ
たったここ10年ようやく世論が愛国的に変わってきただけだってのを知らずに
あたかも日本が無能だったかのように言い立てるヤツってなんなんだ?
ほんのついこの前民主党政権がどうやって出来たかすらも見てないとでも?
マスゴミ=世論だった戦後約70年マスゴミに騙されず
ほとんどの期間を自民党に政権執らせてきた
団塊以前の日本人のジーチャンバーチャンに感謝するわ



155 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 10:35:47.63 ID:GsohcgBe

まぁ、予算かければ日本だって月面探査機くらい送り込めるって言うけどさ
30万km離れた月面に遠隔操作のロボット送り込んで作動不良や
システムフリーズ起こさないってのは、まぁそれだけで凄いことだと思うよ

って、思うようになったわ
この前NTVで放送された、リアルロボットバトル見てから・・・・



158 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 10:45:47.01 ID:DJ0zjLYk

真空中なので風化しないから微細な砂の粒子でも鋭い角が立っている
すると粒子間摩擦がとても大きくなってまるで湿っているかのような性状を示す
…というのはアポロ時代の話



159 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 10:49:03.19 ID:xB5huAof

轍が湿っている様に見えるのは、それが月だから
アポロ以前サーべーイヤの探査で性質もふくめて解ったこと



161 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 10:52:43.69 ID:I3T9BQOd

糸川と月って重力が全然違うからな
月の重力は地球の6分の1もあるんだから着陸は相当難しい
糸川は1億5千万キロというが行くだけならそれこそ中国でも簡単にできる
ハヤブサの採取した物質の続報がないのを見れば本当に採取したか怪しいし
そもそもハヤブサは故障の連続で事実上の失敗だろう
という意味でもはっきりいって中国の技術レベルのが上と見るべきだろうし
少なくとも世界はそう感じたはずだね
月面着陸ってインパクトハンパないし



163 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 11:00:33.67 ID:NGdPjjGt

まあ本当に不満があるなら、自分で政治家動かして宇宙政策を変えさせるしかないわな
上手く煽ってネット世論を大きく形成するのでもいいんだよ
一人でもできる事はあるさ



168 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 11:09:13.87 ID:xB5huAof

なにより月探査と小惑星探査を比べてどちらが上か
なんてやることがナンセンスだ



169 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 11:11:00.70 ID:I3T9BQOd

まあホルホルしたい気持ちもわかるけどさ・・
三番目の月面着陸国!のインパクトには敵わないわけで

あと政治だね政治
アメリカに遠慮してかぐや止まりだった
かぐやにしても解像度の低いカメラしか積まなかった
ほんと自民党はクソ



173 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 11:23:52.04 ID:xB5huAof

ホルホルもなにも、ID:I3T9BQOdの知識が足りないだけだと
思いますが。もう少し調べて書いたほうが良いですよ

>アメリカに遠慮してかぐや止まりだった
>かぐやにしても解像度の低いカメラしか積まなかった
LROにはHDカメラは積んでいない上
場所を絞ってつかう50cm解像度と
全球撮影を目的とした10メートル以下の解像度と比べても
意味がないです
当時の日本の衛星開発能力から言っても「アメリカに遠慮」
なんて言葉は出てこないと思いますが



179 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 11:43:10.54 ID:I3T9BQOd

ちなみにかぐやの解像度は、
軌道上からの撮影で8メートルの物体が判別できないほどの
低画質低解像度ね
550億で

ハハハ(笑)



180 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 11:44:24.46 ID:LYG/Ba/s

日本ははやぶさ以外の探査機でも
各種観測衛星でも地味だけど大きな結果出してるよ。
それを知れば比べる意味なんてないってわかりそうなもんだが。

ただ一つ、この月着陸がうらやましいところは、
科学リテラシーが低い一般大衆受けするような事業に
多額の予算と人材をかけられたことだけかな。



182 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 11:50:21.16 ID:sCBSxFwG

出てくる画像は怪しいし
やってることは自己申告。
本当だったら凄い...ねえ。



185 :ココ電球 _/ o-ν ◆w48Rf4Prjghg :2013/12/16(月) 11:55:08.05 ID:VQfFIkcN

■ [まとめ] 中国の「月面着陸」はフェイクである

1) 着陸地点と影の角度が矛盾する。 着陸地点でのその日の太陽の角度は地平線から46度
   月面のクレーターの影の角度がおかしい。

2) 最大の致命的ミス 月面の一昼夜が30日であることが理解できず、
 「夜の写真」を公開してしまった。
 天体物理学的に、14日から15日の時点で夜になることは絶対にありえない。
 月では15日間は昼、15日間は夜である。次に夜になるのは11−12日後(12月26日ー27日)である。
 中国人の足りないIQでは月面でも24時間周期で昼と夜が来るとでも思っていたのだろう。

http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20131215000104_commL.jpg

着陸地点は「虹の入り江」と公表されている。
ウサギの背中あたりだけど、夜空を見れば判るとおり、一昨日も昨日も今日も明日も その地点は昼のまんまだ。

3) 垂直着陸している。 回転、水平方向の移動がいっさいない

4) 逆噴射のチリが舞っていない

5) 探査機は方向転換できない

6) 探査機は動力を車輪に伝えるメカニズムがない



206 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 12:50:58.18 ID:EbLfIlrp

シナの工作員が紛れ込んでるな
反日しつつ、一方でシナを過剰に持ち上げている
わかりやすいね



207 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 12:51:58.90 ID:pe3SJSI8

この玉兎の映像が本物だとしたら
今までNASAが放映していた月面冩眞はどれもニセモノだっていう事になるな

何せ地球から見上げた月は真っ白い
だから昔の人間は月には大気がないため
月面は大気によって変色しておらず
あの見上げたままの色だと思っていた。
これはNASAですらそうだった。

だから当初の白黒映像での月面は真っ白だった。
月から持ち帰った石とやらも(成分分析の結果インチキだったが)
同じく白みがかった灰色だった。

時代が下りカラーTVになっても
当初のイメージを引きずって
「中継」の際に実はカラー調節を行って彩度を落とし、
月面を白っぽい世界として映す事に成功していた。

NASAの紐つき機関であるJAXAが打ち上げた
かぐやからの画像でも月面は真っ白だ。

ところが今回の月兎が送ってきた画像では
月面はまるで畑の土のように真っ茶色。
これが事実だとしてら、今までの月面写真は
いずれも贋作か、カラー調整を行っていたという事の証左になる。



209 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 12:54:12.92 ID:pe3SJSI8

ちなみに月の石は地球のそれとは組成が違う。

例えばソ連のルナ計画の無人月探査機は
月の土壌採集に成功して合計二百数十グラムのレゴリスを持ち帰った。
オーストラリアのクイーンズランド工科大学は
このうち1970年にルナ16号が月から持ち帰ったサンプルを特別なX線顕微鏡で分析した。

たとえ直径約100ミクロンの粒子でも、月面に衝突するとその衝撃で
月の岩の一部が融解し、「ガラス質の泡」が形成される。
地球上では通常こうした泡の内部には気体が入っているものだが、
空気が無い月の場合は「見たこともないようなナノサイズのガラス質微粒子が
多孔質の網の目のように結びつき、泡の内部全体に広がっていた」事が
ルナ16号のサンプルの分析で明らかになった。

これについては2012年6月22日のナショナルジオグラフィックニュースの
『月の砂の謎、ナノ粒子モデルで解明?』という記事に載っている。



212 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 12:57:25.17 ID:pe3SJSI8

では、こうしたソ連の無人探査機が持ち帰ったサンプルに対する、
アメリカの有人探査機が持ち帰った
総重量382kgにも及ぶ膨大な「月の石」の組成はどうだったか?

実はそのどれを分析しても地球上に広く存在する玄武岩と同一であり、
検査しても見かけも特性もまったく違いがなかった。
それどころか上記に挙げた、月面特有のガラス質の泡といった特徴も存在しなかった。

当然である。そもそも地球の石なのだから。
何せアポロ宇宙飛行士の船外活動時間を全部足しても
これだけ膨大な石を運び込むには時間が足りないのだ。

日本に「寄贈」されたアポロの「月の石」を調べた大槻義彦も
「地球の石と同じであった」(少しも違いが無い)との「事実」を述べたが
世間から袋叩きにあった。

この大槻義彦の悲劇(喜劇?)のように、
「アメリカはそもそも月になんて行ってない」という『アポロ疑惑』は
常識ある大人が決して語ってはいけない、タブー中のタブーとなっているのだ。



213 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 13:10:34.38 ID:xB5huAof

大槻教授は月の石を直接研究したことは無いハズだよ

>実はそのどれを分析しても地球上に広く存在する玄武岩と同一であり、
玄武岩以外も出てます

>それどころか上記に挙げた、月面特有のガラス質の泡といった特徴も存在しなかった。
レゴリスには出ているしアポロ16号のドリルチューブで取った物の一つに
http://www.lpi.usra.edu/lunar/samples/atlas/lab_view/?mission=Apollo%2016&sample=60095&side=t
こんなのがある



214 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 13:11:39.17 ID:pe3SJSI8

さて、「月は惑星の衛星にしてはあまりにも大きすぎる」というミステリーがある。
太陽系全体を見渡しても、惑星の直径に比してこれほどに巨大な衛星は、
月のほかに存在しないのだ。
これだけ巨大な物体がこの近い距離で太古に地球に落下せず
周囲を飛び回っているのが謎なのである。

これに対して、月の起源について説明した有名な仮説が
「ジャイアント・インパクト説」である。
地球が46億年前に形成されてから間もなく
火星とほぼ同じ大きさ(直径が地球の約半分)の原始惑星が斜めに地球に衝突し、
粉々になった破片は地球を周回していたが、
長い年月のうちにそれらの破片が一個に合体して月になった…
とかいう、ドラクエのキングスライムのような珍説である。

この荒唐無稽な珍説の唯一の証拠として挙げられたのが
他ならぬアポロ計画で持ち帰られた月の石である。
月の石の酸素同位体比が地球のマントルのものとほとんど同一だったため
これをもって「やはり月は地球の兄弟星だった!」という事になったのだ。



215 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 13:15:31.04 ID:pe3SJSI8

しかしもちろん、そのような事はないと言える。
まず月の体積と質量は万有引力の法則から計算して導き出す事ができる。
それを元に平均密度を弾き出すと、月は3.34g/㎤。
対する地球の平均密度は5.5g/㎤。

アポロ宇宙飛行士が月面から持ち帰ってきた石の密度=比重は
地球上で採取される石の密度=比重と変わらない。
つまり計算上、月の比重は地球と同じ筈なのである。
にも関わらず月という天体の実際の平均密度は、地球と比べてたった60%しかないのだ。
成分が一致しているのに明らかに月だけが軽すぎるのである。

これは月という天体を構成している主成分は、
表層の大部分をを覆う岩盤層と、
内側から湧出して固まった重金属を含む「月の海」ではない事を意味している。
ジャイアント・インパクト説ならば月は100%が岩盤や重金属によって
構成される筈なのだが、月の重量はそれが誤りである事を証明しているのだ。
外側から見る月は岩の塊だが、その内部は外側とは
全く異なった材質からなっている事を意味しているのだ。

アポロ計画の際、人工地震を発生して行われた地下調査の結果により、
月は実は隕石の衝突によって形成された薄い岩盤層によって覆われた
岩石型天体に見える「氷天体」であると判明している。



216 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 13:25:50.54 ID:pe3SJSI8

もちろん、「衝突によって地球から弾き出された無数の岩石が、
そのうちに絶対零度の宇宙空間を何周もするううちにも合体と集合を繰り返し、
その結果月になった」などいう荒唐無稽な話も科学的にありえない事である。

そのような事が現実にあるのならばとっくにアステロイド・ベルトは無くなって
巨大な惑星になっている筈だし、生成の途中でそれ自体の重量で惑星へと落下したり、
あるいは距離の関係上、未だに合体しきれていない破片が
月と一緒に地球の周囲を無数に周回している筈であろう。

ついでに、アポロミッションで採取された月の石はいつ頃のものなのか。
これについては放射性炭素年代測定により、絶対的な参照年代がわかっている。
一般に月の石は地球上の石に比べはるかに古く、月の海から採集された玄武岩サンプルの32億歳から
高原地帯で採集されたものの46億歳と幅広い。

だが実のところこの放射性炭素年代測定法の結果が信憑性を持つのは
地球上の物質でせいぜい3000年前まででしかないのである。
それより古ければ古いほどその調査精度を失い、数値が天文学的に増大していく事になる。

また現在を基準とした一定の環境下でしか正確な測定ができないため、
ドイツのアウトバーンで沿いに生えている、今現在生きている街路樹の年代測定を行ったところ
数千年年前のものだという調査結果すら出てしまった事もある。

ましてや常に宇宙線にダイレクトに晒され続けている月表面の物質は
地球のモノサシでは測る事はできず、地球の基準で測定しても数値が異様に肥大化してまう結果となる。
そうした測定結果を「絶対的」とは言い切れないため、NASAの発表を額面通りに受け止める事はできないのだ。

更に問題は初期にアポロミッションで採取された月の石と
後期になって採取された月の石の成分が異なる事だ。
後期のそれは科学的に分析して非常に信憑性が高いのだが
初期のそれは地球のそれと見分けがつかなかったり、その多くが謎の紛失事故を起こしているのである。



219 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 13:41:50.07 ID:YI/zIEyU

116 :ココ電球 _/ o-ν ◆w48Rf4Prjghg :2013/12/15(日) 04:14:56.37 ID:evRHaHkW
中国人は馬鹿である。
1)着陸地点 日時での太陽の角度が地平線から60度であることが理解できない
2)着陸機が回転してしまうことが理解できない。
3)アポロの着陸でもチリは舞っています
  空気が無くても噴射ガスでちりが舞っている映像が公開されています。
4)最大の致命的ミス 月面の一昼夜が30日であることが理解できず、
 「夜の写真」を公開してしまった。
 天体物理学的に、14日から15日の時点で夜になることは絶対にありえない。
 次に夜になるのは9−10日後である。
 中国人の足りないIQでは月面でも24時間周期で昼と夜が来るとでも思っていたのだろう。

地球から飛ばした探査機を一旦月の周回軌道に乗せずに
いきなり着陸予定地点に向かわせる事ってあるのか

↑だってさ。
そなの?
BBC
http://news.bbcimg.co.uk/media/images/71757000/jpg/_71757705_020361190-1.jpg
http://news.bbcimg.co.uk/media/images/71757000/jpg/_71757703_020360764-1.jpg
http://www.bbc.co.uk/news/world-asia-25393826



223 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 15:40:33.13 ID:cBK3cV3Q

明らかに中国は日本にとって脅威であり、現状では日本が優位な分野も、このままでは追い抜かされる危険もあるというのに、
日本はすごい中国はバカ=だから現状維持のままでいい、日本はがんばらなくていい。

と連呼してる右翼的バカどもも、日本全体から見たら国賊だな
自分としては、日本人のフリしたチョンが、普段みたいに右翼街宣活動やってイメージダウンの工作やってるんだと思いたいが

 



230 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 16:09:09.93 ID:2CNiLOpA

せっかくだから何か画期的な調査でもしてくれたらいいんだけどな
月の調査はかなり進んでいるので難しいかもしれないが



236 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 16:31:20.91 ID:RHtREkBc

うわ ムーンホークスの人きてるのか…

アポロが着陸できてないって信じてるからそりゃ中国もできないことになるよなぁw



239 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 17:07:03.71 ID:x40sBjkY

調査っていうなら解像度の高いカメラもってけ
そのまえにピントの合うレンズくらい作れ



240 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 17:08:19.70 ID:ytv0Hq7M

NASAが隠蔽してるといわれている、人口建造物群や墜落した宇宙船を
是非調べて欲しいな



241 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 17:32:35.90 ID:PfnBOg6F

国内向けのガス抜きステマだろ 日米の情報機関は本当に月に行ったのかどうかちゃんと調べた方がいいぞ



244 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 18:08:53.11 ID:n5NGOEWJ

神舟9号女性宇宙飛行士の写真は合成
https://www.youtube.com/watch?v=hrcFmtPoh3g



253 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 21:02:26.81 ID:Rd2Lic43

まぁ、素直に凄いと思うなぁ。
日本と違ってやりたい事が素直に出来るのはうらやましい。
戦闘機開発にしろ空母にしろ宇宙開発にしろ、
中国にはへつらう相手がいないから。



254 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 21:26:27.32 ID:IyVK5DCg

ESAとか日本が月着陸探査やらないのは
やっぱコスパが割に合わないのかな・・・
JAXAに3倍予算回っても月や火星以外にいっちゃう気がする



255 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 22:03:20.23 ID:Yt7RbXlD

中国の物理の問題想像の斜め上で凄い

http://imglogs.com/c/64113



260 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 23:59:20.14 ID:6RkQ0PYY

アポロ計画については耳で少々かじっているが、レインジャー計画やサーベイヤー計画のことは何も知らない……みたいなレベルの人間は正直、書き込まないでくれって思う。
アメリカだってソ連に先行された時、一足飛びにアポロで追い越したわけじゃない。

中国のやったことは米ロの後追いにすぎないとか言うのは、威勢が良くて結構だけど(反語)。なら日本の次期探査機(SELENE-2)は、米ロ中の後追いにすぎないじゃないかと、すぐブーメランで戻ってくるのが分からないんだろうか。

個人的に一番嫌なのは、こういう展開。

月探査の一般的メニューを、あらかた中国がこなす
→「日本は中国の後追いをする必要などない」みたいな、つまらないプライドにこだわった意見が一般的に
→日本は月を目指す必要なしとして予算がつかなくなる。

どこを目指すにしても、まずは月で経験値を稼いでおくべきなのだけど、そういうことも分からなくなったら、日本の宇宙開発は致命的なハンデを背負うことになるだろう。



261 :名無しのひみつ:2013/12/17(火) 00:07:28.56 ID:1ckA58Y+

プライドつーか、月面に降りる意味無いんだよ。実際のところ。
まして、月面サンプルリターンとか論外。

月に注力した分、まるまる無駄足になる。



263 :名無しのひみつ:2013/12/17(火) 00:29:19.19 ID:Lv09JPM/

いきなり領有権主張はしないだろうから、こんな感じでワンステップ置くと予想

地質を調査した結果、中国の国土と成分が一致

月は中国領



264 :名無しのひみつ:2013/12/17(火) 03:16:30.74 ID:Y9W6GFN2

「後期重爆撃期」仮説というのがあるが(詳しくはwikipediaあたりで)、その検証には月の岩石サンプルをなるべく多くの地点から採取できたほうがいい。これはほんの一例だけど。
小さいようでも実際には広大な月面から、岩石のサンプルリターンできているのはアポロとルナ合わせて精々10箇所程度か? それも、全部、地球に向いている側だけで「裏側」のサンプルは無かったはず。
月はまだまだ全然「調べ尽くされて」なんかいない。



270 :名無しのひみつ:2013/12/17(火) 08:14:22.64 ID:hv631mHi

後追いは無駄 っていうならこうのとりほど無駄なものねえぞ
おいなんか言えよ低脳ネトウヨ

純粋JAXAファンとしては、こういうバカどもが結果として足引っ張ってるのが



272 :名無しのひみつ:2013/12/17(火) 09:13:32.59 ID:hv631mHi

宇宙開発ってのは軍事目的がメインで、科学的利用ってのは大義名分のオマケなんだな
ってのがよくわかるな



278 :名無しのひみつ:2013/12/17(火) 11:00:48.48 ID:2xTVPGK1

他人の皮肉を浴びっても、中国頑張れ!
IISは中国を拒否してるから、自分でやるしかない。
いくら何十年前の技術と言っても、いくらパクリと言っても、いくら金かかりすぎと言っても、できないことはできたら嬉しい。
悪いけど、日本は優秀な民族でも、世界に誇り技術持っても、世界第三位経済体になっても、アメリカのお尻について自主権ない国は未来ないぞ。

自分の道は自分で歩きべき!
                          by 中国人



280 :名無しのひみつ:2013/12/17(火) 11:14:58.90 ID:7c5nlBnz

そもそもの話
ドイツのV2ロケット→ソ連→シナ って流れで技術が流れ込んだんでしょ
ペンシルロケットから始めた日本とは経緯が違うから同列視しちゃいかんと思うけど



288 :名無しのひみつ:2013/12/17(火) 15:36:58.26 ID:EzbGBryR

アメリカ、ロシアは遠い昔に経験済みの技術
今更陳腐な探検なんか珍しくも無いバカバカしい



290 :名無しのひみつ:2013/12/17(火) 17:20:52.06 ID:mf12lOWp

月に行って地面を掘り返すよりM型小惑星を引っ張ってくる方が難しいけどコストパフォーマンスが良いような…
なんなら地球の適当な場所に落下させちゃっても良いしなw



291 :名無しのひみつ:2013/12/17(火) 17:32:22.22 ID:Z/pvjAAQ

日本の限られた予算では惑星探査なんてあっちもこっちもできない
月や火星は他国に任せて、日本はエウロパ探査一本に絞るべき

トロヤとか地味なところは見直せ
http://www.isas.jaxa.jp/j/researchers/symp/sss11/paper/S3-16_20110131180050.pdf



296 :名無しのひみつ:2013/12/17(火) 17:45:14.40 ID:Z/pvjAAQ

日本のダメなところは、失敗しても再挑戦せずに次へ行ってしまい
あれもこれも手を出して、どれもが身についていないこと

月探査機(かぐやだけ)、火星探査機(失敗)、金星探査機(失敗)
水星探査機(計画中)、木星探査機(計画中)



297 :名無しのひみつ:2013/12/17(火) 17:55:47.13 ID:Z/pvjAAQ

日本が負担するISS費用は年間約400億円
これが無ければ毎年探査機を打ち上げられる



298 :名無しのひみつ:2013/12/17(火) 18:02:01.73 ID:Z/pvjAAQ

2015年までに日本がISSに費やす費用は9000億円以上になる
自前の有人宇宙船、月面探査機が開発できた金額で
なし得たのは数人の日本人をISSに送っただけ



303 :名無しのひみつ:2013/12/17(火) 19:45:11.58 ID:d+LUFHBh

ISSの参加を止めたら、その分の予算減らされる
用意できると確約できるならどうぞ

なので利用出来る分は利用するしかない

まあSLIMぐらいはなんとかしてほしい
着陸技術の習得は、将来の探査においても
必用だろうし



305 :名無しのひみつ:2013/12/17(火) 19:54:54.79 ID:Wuhcqe3h

パフォーマンスの月面着陸()と研究実験で実があるISSを一緒にしないでくれ反吐が出るわ



310 :名無しのひみつ:2013/12/18(水) 00:12:01.15 ID:9QuKS68W

この時代にアポロ時代並みの画質の悪さは何だ?
こんなときこそ超高画質画像出さんと意味無いだろ。
せめて風景写真くらい、まともな物が出せる筈だが。



312 :名無しのひみつ:2013/12/18(水) 00:34:47.30 ID:xVw2HJ5Y

動画はともかく、静止画だとかなり解像度高いんだよな、それこそ「かぐや」のハイデフ画像以上。



314 :名無しのひみつ:2013/12/18(水) 02:57:39.29 ID:teLaHarC

ホントかウソかしらんが、ホントなら凄いな。

月に基地とか作りそう。



315 :名無しのひみつ:2013/12/18(水) 03:01:38.11 ID:teLaHarC

探査なんて、アメリカとかに任せて月に恒久的な基地を作って月開発に全力を
注ぐべきだと思った。



317 :名無しのひみつ:2013/12/18(水) 05:53:22.71 ID:sRI//BE0

もし、人類が知的な存在であるならば、いずれは国籍なんて無視して理系
及び理系側についた人間(ニュータイプ)で独立国家(ジオン公国)つく
って、金や資源を右から左に動かして中間搾取してるだけの存在価値のな
い劣等種(オールドタイプ)に戦争をしかける時が来る

そして、地球上からオールドタイプがいなくなった時こそ、人類の理想社
会が実現する

もし、人類が先進国、途上国などの下らないくくり(国籍)に囚われる程
度の脳味噌、そして、経済学という詐欺に騙され続ける程度の脳味噌なら、
絶望的な事だが、所詮、人類も猿の群れに過ぎないということだ



319 :名無しのひみつ:2013/12/18(水) 07:51:40.73 ID:i8vSN5P1

宇宙活動もねつ造する中国
https://www.youtube.com/watch?v=thGxVBqYKoE



321 :名無しのひみつ:2013/12/18(水) 10:30:51.15 ID:p6JpCmGT

なんで中国は既存の技術のつまみ食いだけで、新しい技術を作ってくれないかね
せっかく自由に金を動かせるのに



322 :名無しのひみつ:2013/12/18(水) 12:28:53.74 ID:WWFXsuvQ

イデオロギーしか興味ない低脳は+に帰ってください。どうかお願いしますm(_ _)m



329 :名無しのひみつ:2013/12/18(水) 18:04:52.52 ID:ElNjPpMW

まあ中国からすれば
アポロもやっただろ?同じことして何が悪い、ということなんだろうw



332 :名無しのひみつ:2013/12/18(水) 19:20:22.72 ID:3tiCuPHI

軍備増強と宇宙開発の両立はアメリカでさえ続かなかったのにね
民生予算を圧迫されますます社会不安が大きくなって行くのは確実だよ



334 :名無しのひみつ:2013/12/18(水) 20:18:43.11 ID:e2jY1/kN

うらやましいのは失敗しても次があると後押しする国民がいる。
成功すれば国民みんなが諸手を挙げて喜んでくれること。

日本じゃ失敗すればマスコミが批判の嵐。
それにわけも分からず乗っかって批判する国民がいる。

成功すれば軍事だ何の意味があるんだとマスコミが批判の嵐。
それにわけも分からず乗っかって批判する国民がいる。

やる気も失せるよね。



335 :名無しのひみつ:2013/12/18(水) 21:19:20.29 ID:sRI//BE0

中国に今までの宇宙開発の経験と実績を
売り込んでみては?
それとも外国人は入れてくれないのかね



340 :名無しのひみつ:2013/12/19(木) 01:15:49.15 ID:lP5vS5IZ

まあ、そういう捏造を何度もやらかしてきた国だから今回も…? って思っちゃうよね

前科があるんだから捏造疑われても仕方ない



342 :名無しのひみつ:2013/12/19(木) 02:53:17.00 ID:sUjwKlcD

そういや「月に囚われた男」ていう映画思い出した。
中国人よがんばってくれ。



353 :名無しのひみつ:2013/12/23(月) 12:42:08.69 ID:nz+9iRsw

どうせならイスカンダルまで行って空気清浄機もらってくるくらいのこと言えよ



355 :名無しのひみつ:2013/12/23(月) 16:33:30.92 ID:gbZ2L3GS

アルミニウムやチタン、鉄があるのか

http://moonstation.jp/ja/qanda/F602



357 :名無しのひみつ:2013/12/23(月) 20:24:40.74 ID:xgfZ7Sim

月面着陸成功=大陸間弾道弾の命中精度が中露と並んだ!
列島ごと太平洋にしずめてやろうか小日本公ども(笑)
中国領釣魚釣島に卑怯な先制攻撃でもやるかい?
さぁ小日本どこからでもかかって来いや!!!



360 :名無しのひみつ:2013/12/23(月) 21:39:47.37 ID:ijbvymoy

中国は成功ってアピールはするけど科学的な検証に耐えるデータを出さないんだよね
出したと思ったら成功したって歓声を上げるシーンだったり…違うだろっての



365 :名無しのひみつ:2013/12/24(火) 16:30:39.61 ID:hK/UBAly

あっても、ペラペラ教えないだろ、3国間で占有だろ。
http://www.sankeibiz.jp/smp/macro/news/131223/mcb1312231200016-s.htm



366 :名無しのひみつ:2013/12/24(火) 23:50:46.16 ID:AlgjR0aj

資源採掘という言い方をする時には必ず濃度と量が問題になる。まあいろんな意味でコスト。
地球はずっと進化を続けてるから鉱石が何らかの作用で集まりやすくそこが鉱床になるけど、
月はかなり早期に冷えて進化が止まっちゃったし水も大気もないから鉱床ができるチャンスはかなり低いと思う。

まあそのせいで地球の石から太陽系の進化を考えるのがむずかしかったりするけど。



367 :名無しのひみつ:2013/12/25(水) 21:31:42.30 ID:auI5VV94

そろそろ日も沈んで休眠モードに入ったようだが
無事再起動できるんだろうか



368 :名無しのひみつ:2013/12/25(水) 22:41:58.16 ID:n3TRqixv

結局、日本には自力で月を探査する事が出来ず、中国はできるというテクノロジーの差をまざまざと見せつけられたワケだな。


どうすんの?



370 :名無しのひみつ:2013/12/25(水) 23:00:44.49 ID:n3TRqixv

借金まみれで予算もつかないのか…あっという間に後進国と思っていた国々に抜化されて行ってるんだな

もう、ヤバイっしょ、こりゃ



377 :名無しのひみつ:2013/12/26(木) 05:11:26.89 ID:hHw3Hl49

【緊急悲報】baidu IMEとSimejiが全入力データを無断外部送信wwwww
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1388000459/

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131226/k10014117561000.html
中国最大手の検索サイト「百度(バイドゥ)」が提供する日本語の入力ソフトが、
パソコンに打ち込まれたほぼすべての情報を、利用者に無断で外部に送信していたことが分かりました。

中国の「百度」は、4年前から「Baidu IME(バイドゥ・アイエムイー)」という日本語の入力ソフトを無償で提供していて、
おととしまでに180万回ダウンロードされるなど、利用が広がっています。

このソフトは、初期設定ではパソコンの情報を外部に送信しないと表示していますが、
セキュリティー会社のネットエージェントなどが分析したところ、
実際には国内にある百度のサーバーに情報を送信していることが分かりました。
送っている内容は、利用者がパソコンで打ち込んだほぼすべての情報と、
パソコン固有のID、メールやワードなど利用しているソフトの名前です。

また、百度がスマートフォン向けに提供している「Simeji(シメジ)」という人気の日本語入力ソフトも、
情報の送信を行っていることが確認されました。



385 :名無しのひみつ:2013/12/30(月) 14:35:16.06 ID:J+4yhhLP

この月探査車、月面が夜の時は活動できないの?
それって欠陥じゃないの?



392 :名無しのひみつ:2013/12/31(火) 06:12:02.59 ID:auI4mvmg

月の夜は-170度。電子機器を動かすのに大変なエネルギが必要。
冬眠するのが一番。そのまま死ぬか、見ものだ。



394 :名無しのひみつ:2013/12/31(火) 23:04:36.31 ID:PisK7UcR

嫦娥3号をNASA・LROが撮影
NASA Images of Chang'e 3 Landing Site
http://www.nasa.gov/content/nasa-images-of-change-3-landing-site/#.UsLOVnm3qS5



395 :名無しのひみつ:2014/01/01(水) 00:42:12.13 ID:Yd1x0pi+

本当、今更何十年も前にアポロ計画等で調べ尽くされた月の探査なんかして何になるの?
アメリカと旧ソ連から何十年遅れだよ。
今や世界の先進国は月面探査より遥かに難しい火星の探査(アメリカ)や小惑星の探査(日本)をやっているわけで……
今更月面探査に成功したとか発表しても、世界から失笑されるだけだろ、中国さんよ。



397 :名無しのひみつ:2014/01/01(水) 00:49:15.34 ID:5IPVvI6E

日本はムリ
地中に潜って月震と熱流量を測る探査機がやっと
そのショボイ探査機すら打ち上げる前に腐ってしまって廃棄



398 :名無しのひみつ:2014/01/01(水) 01:06:46.36 ID:SJ115OLm

釣魚島は勿論、
月も中国の神聖な領土でアル

   ∧∧
  / 支\  ________
 (# `ハ´)/‾/‾/
  ( 二二二つ / と)
  |    /  /  /
  |     ‾|‾‾



403 :名無しのひみつ:2014/01/01(水) 09:52:51.67 ID:hD0Hgbhb

あかつきの金星軌道投入しっぱいから
もう4年目になるのね。
2015年以降からまた何かしら動きがあるだろうから
地味ながらwktkしてくるな。

あと2年なんてあっというまに訪れる。



408 :名無しのひみつ:2014/01/01(水) 19:52:59.67 ID:rIQJf/uc

だれも半島の話してないだろうに。
何でもかんでも半島に見えてしまっているんだな。
それは病気だ。



409 :名無しのひみつ:2014/01/01(水) 21:36:46.64 ID:gH6Jl9SH

文体に特徴があるVANKの朝鮮猿が張り付いてのは有名だよ。
朝鮮猿は馬鹿だからわからないと思っているらしい。頭の悪い半島奴隷猿、馬鹿だね。



410 :名無しのひみつ:2014/01/01(水) 23:35:07.44 ID:ANlQJ3UQ

ロシアもランダー・ローバー、オマケにサンプルリターンの計画進めてる
インドにも弾だーとローバーの計画がある



413 :名無しのひみつ:2014/01/02(木) 09:13:59.73 ID:s684g3zW

悔しかったら火星まで探査機送ってみろや!
悔しかったら小惑星からサンプル採集してみろや!
文明後進人権蹂躙ハゲ沢東偶像崇拝のクソシナチョンが!



414 :名無しのひみつ:2014/01/02(木) 09:17:36.73 ID:s684g3zW

日本国内の右翼も左翼も関係なく、今のシナ政府はハッキリ言って世界にとってもシナ人民にとっても害悪でしかないでしからね。
中国共産党はハッキリ言って世界の癌です。



415 :名無しのひみつ:2014/01/02(木) 09:21:24.10 ID:s684g3zW

中国共産党が平和的な近隣諸国(チベット、東トルキスタン)に対して何をしているか?
それだけを知っていても、中国政府に好意的な気持ちなんて持てるわけがないでしょう。
チベットや東トルキスタンの悲惨な現状を知っていながら中国政府に好意的な発言をする奴はマジでクズ。



418 :名無しのひみつ:2014/01/02(木) 09:46:53.30 ID:oW4JOY5W

まあ、今時実のない国威発揚をしなきゃならんのがあの国らしい。
日本は、はよ宇宙太陽光発電システムを完成させい。


0 件のコメント:

コメントを投稿